最新情報

最新情報

2018.08.25 活動報告

【フルクル】社内イベント会場の一画で

報告者:東京事務所 鶴田

最近、社内で古着リサイクル「フルクル」に取り組んでくださる企業が増えてきました。古着を集めようと思ったとき、担当者がまず考えるのは、どのように集めるか-回収ボックスを置くのか、年中回収するのか、時期を決めるのかなど-だと思います。


先日、明和地所株式会社の方が取り組んだ古着回収の様子について、写真を送ってくださいました。年1回おこなっている運動会の会場に特設ブースを設けて、従業員やご家族が着なくなったTシャツ回収を呼びかけてくださったそうです。写真を見て、こんなに立派なブースを設けて古着を集めてくださったことに驚きました。

ぜひ次回は、この古着を買い取っていただいた収益がどのように活用されているかがわかるように、会場にパネルなどを展示させていただけたらと考えています。<通信129号記事より>

お知らせ一覧へ戻る