最新情報

最新情報

2021.07.23 活動報告

自然農薬について学ぶ:ベトナム

報告:フエ事務所 Nhu

BAJは、ベトナム・フエ市の小中学校3校で、環境教育をおこなっています。
ベトナムでも、コロナパンデミックが一進一退する状況が続き、フエ市の小中学校での対面による環境教育を行うことが再びできない状態となっていました。その対応として、この6月、これまでも何度か行ったことがあるライブ配信によるオンライン環境授業を行いました。

本記事では、6月9日と6月23日、フエ市のラムモンクアン中学校の6年生と7年生、ファムクアンアイ中学校の6年生から9年生(*)合計40人を対象に、農家が野菜や果物を栽培する際に自然農薬を使用することの重要性を知ってもらうためのライブでのオンライン授業の内容を報告します。なお、トゥイスアン小学校ではライブ配信を行うことができなかったため、学校のウェブサイトに掲載する形でオンライン授業を行いました。

(*)ベトナムの教育制度は、小学校が5年間(1年生~5年生)、中学校が4年間(6年生から9年生)です。


準備完了!さあ、これからオンライン授業のライブ配信が始まります!


ライブ配信でのオンライン授業は、子どもたちが楽しく授業に参加しながらより多くのことを学んでくれるように最後に賞品がもらえるクイズ形式を取り入れ、さらには子どもたちが日常の生活でも役立ててくれるように、実際に自然農薬を作るところも紹介しました。
また子どもたちは、配信中にクイズの回答や質問をチャットに自由に書き込み、現地のBAJスタッフが授業の中で取り上げたり、チャットでやりとりを行いました。

授業では、最初にこれまで多くの農家で使われてきた化学農薬と少しずつ使用が増えている自然農薬について、それぞれの特徴や人間の健康に与える影響、環境に与える影響の違いを説明しました。

自然農薬の特徴や種類、成分などについて説明をしています!


次に、子どもたちはクイズ形式でこれまで学んだ化学農薬と自然農薬のおさらいをしました。多く正解した子どもた、後日賞品が贈られました。

クイズ形式でおさらいをしています!


授業中子どもたちからチャットで書き込みがあった回答や質問にBAJスタッフがチャットでやりとりしています!


最後に、自然農薬の作り方を実際に作りながら紹介しました。また、自然農薬の使い方も合わせて紹介しました。

自然農薬を作るための材料と機器です。材料はにんにく、唐辛子、玉ねぎ、生姜など、すべて自然からできています!


材料をミキサーにかけて自然農薬を作っています!


今回のライブでのオンライン授業の後、子どもたちから喜びの声がたくさん寄せられました。


「今日のオンライン授業はとても楽しかったです。化学農薬と自然農薬の利点と欠点について多くのことを学ぶことができました。次の授業でも、面白くて役に立つ授業を受けることができることを願っています。賞品も楽しみです。このパンデミックの時期に楽しく多くのことを学ぶ機会を与えてくれたBAJに感謝します。 ありがとうございました。」

「オンライン授業はとても楽しく、面白かったです。私にたくさんの知識を与えてくれました!フエの農家さんのお宅に行きたいです。BAJの皆さんに感謝します。」


「オンライン授業はとても楽しくて役に立ちました。自然農薬の作り方も学ぶことができました。次の授業ではBAJスタッフの皆さんに会いたいです。 オンライン授業を制作してくれた方々に心から感謝します。」


今後もコロナパンデミックの状況に応じてオンライン授業を継続して行い、子どもたちが引き続き環境に関心を持ち続けてくれることを願います。



●本事業は、輝けアジアの子ども基金サポーターのご支援により実施しました。

お知らせ一覧へ戻る