最新情報

最新情報

2019.07.26 活動報告

パアン技術訓練学校 6年目 前期訓練の修了と後期訓練の開始:ミャンマー

報告:パアン事務所 須藤


BAJパアン技術訓練学校運営プロジェクトは、6月に開校6年目の前期プログラムが終了し、7月に後期プログラムを開始しました。今回は主に6 ~7月にかけての、3つの活動について報告します。

(1)前期訓練生卒業式(修了書授与式)の開催

 6月28日、前期訓練生89名(建設科20名、電気科19名、自動車整備科30名、溶接科20名)の卒業式を開催しました。カレン州政府からColonel Myo Min Naung国境保安大臣、国境省教育訓練局(ETD)ネピドー本局からU Tin Maung Myint副局長が主な来賓としてご参列くださいました。今学期は、入学者90名の内、長期療養による1名を除いて89名が無事卒業式を迎えることができ、4学科同時開講してから最大の卒業生数を送り出すことができました。

Colonel Myo Min Naungカレン州政府国境保安大臣の祝辞

2019年前期卒業式(修了書授与式)に参列の皆様
自動車整備科第8期卒業生30名のグループ写真



(2)後期訓練生選抜のための面接試験の実施

 7月から始まる後期訓練生を選抜するための面接試験を、今回もヤンゴン会場とパアン会場で行いました。ヤンゴン会場の面接は国境省施設で6月5、6日に、パアン会場の面接は本校で6月10~14日にかけて実施しました。277名の応募があり、年齢や各科入学基準を満たした応募者の中から、受験会場に来場した141名に面接を実施しました。

 面接官は、BAJと国境省ETDの両者からそれぞれ2名程度が立ち会いました。訓練生の選抜は、地域性等も考慮して一般訓練生として今回は64名を選抜しました。

ヤンゴン会場面接状況

パアン会場面接状況



(3)後期訓練生入学式(開講式)の開催

 7月8日、後期訓練生90名(建設科20名、電気科20名、自動車整備科30名、溶接科20名)の入学式を、カレン州政府からDaw Nan Khin Htway Myintカレン州政府州首相、U Saw Chit Khinカレン州議会議長、Colonel Myo Min Naung 国境保安大臣など多数の大臣、ミャンマー政府国境省からU Thaung Htaike教育訓練局 ディレクター、また各政府機関、NGOの皆様に参列していただき、盛大に開催することができました。

 今学期は初めてのケースとして、一般訓練生64名の他に、国境省所管の他技術訓練学校の教員(エンジニア)26名が、本校の教育内容や教育方法等を習得するために訓練生として参加しています。

 
  この入学式の様子は、ミャンマー語版ですが、カレン州政府公式HPカレン州政府情報委員会NLDフェイスブック国境省公式フェイスブックで公開されています。

 

Daw Nan Khin Htway Myintカレン州政府州首相の祝辞

U Thaung Htaike教育訓練局 ディレクターの祝辞
BAJパアン技術訓練学校プログラム・マネージャーの挨拶

2019年後期入学式(開講式)に参列の皆様



●本事業は、日本財団からの資金で実施しています。

お知らせ一覧へ戻る