ホーム > 寄付 > いま必要です!

いま必要です!

冬募金にご協力をお願いいたします

BAJ11月末から2月末まで 冬募金キャンペーンをおこないます。

わたしたちはミャンマーとベトナムで国際協力の活動をしています。

目指しているのは、人々がそれぞれの違いを越えて知恵を出し合い、いきいきと暮らせる世界です。

私たちの活動は皆さまからのご寄付で成り立っています。

いろいろなことがあるけれど、あせらず、たゆまず、こつこつと――たとえのろくとも着実に、皆さまと一緒に私たちなりの<生き方> をこの世界につくっていきたいと考えています。

ぜひ、私たちの思いと活動を知っていただき、BAJ冬募金にご協力をお願いします。

 →『あなたの1000円でできること』

寄付をする

BAJは皆さまからのご支援を必要としています

お互いに学びあう心を大切に――私たちは国籍も民族も文化もこえて、対等に向き合いながら、地域の課題に取り組みます。いっしょに知恵を出し合うこと、汗をながすことで、人々のあいだに相互理解と信頼のかけ橋を築きます。

違いをこえた出会い が 世界をゆたかに変えていくと信じています。

寄付をする

■いっしょに私たちなりの道を この世界につくっていこう

冬募金2017-2018

 

冬募金

ご協力をお願いいたします!

冬募金2017-2018

ベトナムでこつこつと

フエでは、近郊の貧困農家の方たちと立ち上げた直売所が好調です。ライバル店に負けないよう、野菜の種類を増やそうと畑を新たに作りました。この畑は市民農園のようにして、一般の人たちにも開放していく予定です。

ベトナム活動紹介

ベトナムブログ

冬募金2017-2018

ミャンマーでこつこつと

ラカイン州北部は8月の事件以降、活動がほぼ休止状態でしたが、車両や機械の整備など、徐々にできることから活動を再開しています。

同じくラカイン州南部では6年目を迎える小学校建設事業がスタートしました。今回から図書の設置や、防風の植林も行ないます。ますます充実した活動になりそうです。

またカレン州の技術訓練学校は4年目が終わろうとしています。おかげさまで卒業生のおよそ8割が仕事に就くことができています。

昨年から始まったミャンマー全土の村の小学校への図書とおもちゃの寄贈活動は、もうすぐ50校目に届きます。目標の100校の折り返しまで、あとすこしです。

ミャンマー活動紹介

ミャンマーブログ


※BAJは認定NPO法人です。ご寄付は寄付金控除の対象となります。

寄付をする

寄付

いま必要です! 寄付をする サポーターになる 会員になる ものを寄付する 寄付の方法