HOME > BAJニュース

BAJニュース

2016.06.01

7/10 熱帯の植物と村の暮らしを探検しよう!【終了しました】

2016summer_tanken_top2.jpg

皆さんは植物園に行ったことはありますか?

板橋区にある「熱帯環境植物館」は、世界三大熱帯雨林の中のひとつ、東南アジアの熱帯雨林を再現しています。

BAJは、この熱帯植物館を舞台に、植物を観察したり、クイズに答えたりしながら、
村人たちが、植物をどのように利用して生活しているかを知るイベントを企画しました。

案内は熱帯植物とミャンマーに詳しい大野勝弘(BAJスタッフ/マングローブ林行動計画研究員)です。

BAJの活動地、ベトナムとミャンマーももちろん東南アジアの一部です。
熱帯植物館で現地の生活に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

お子さんからご年配の方まで、どなたでもご参加いただけます。

【日 時】 7月10日(日)10:00-11:45(10:00施設入り口集合)

【会 場】 板橋区立熱帯環境植物館(三田線「高島平駅」徒歩7分)アクセスはこちら

【参加費】 500円(入館料240円が別途必要です)

【持ち物】 特になし

【申込み締切】7月4日(月)

※イベントの参加費は、ミャンマーラカイン州北部マウンドーの女性を対象とした、ミャンマー語の読み書き、
  計算、裁縫訓練の支援などに活用させていただきます。

イベント申込フォーム

こちらのフォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。

お名前:  

※info@baj-npo.orgからのメールが受け取れるアドレスをご記入ください

(例:2016/7/10 熱帯探検)
 

お申し込み後、すぐに受付受付のメール返信がない場合は、再度お申込みください。



いま必要です! 月1,000円からBAJを応援!BAJまるごとサポーター
フルクル ブックオフ あなたの1,000円でできること ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 アジ子通信ベトナムでのNGO活動 BAJ東京発 わいわいブログ ボランティア募集 スタッフ紹介
寄付金控除のご案内