HOME > BAJニュース

BAJニュース

2010.08.20

ミャンマーコラム① タナカ

 

タナカを塗った子どもたち1.JPGのサムネール画像のサムネール画像 ミャンマーの人々と最初に会って気づくこと、それは頬や額に何か白いものが塗られていることです。子どもや女性に多く、また町から田舎へ行くほどにその塗っている率は高くなります。何が塗られているのでしょうか?

  

 これは、日焼け止め兼お化粧です。

 

 

タナカの木とチャウピン.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 "タナカ"という柑橘系の木の皮の部分を"チャウピン"という石の台で水と一緒に擦るとクリーム色の液体となり、天然の日焼け止めの出来上がり!これを頬などに塗って乾かすと白く固まり、汗を吸ってくれます。

 

  塗るときに丸い形にしたり、ブラシを使って模様をつけたり、皆それぞれお気に入りの形に塗って楽しみます。タナカとチャウピンはどの家にもある、暑くて湿気の多いミャンマーの生活にはかかせないものです。

 

ミャンマーコラム② 水かけまつりはこちら



いま必要です! 月1,000円からBAJを応援!BAJまるごとサポーター
フルクル ブックオフ あなたの1,000円でできること ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 アジ子通信ベトナムでのNGO活動 BAJ東京発 わいわいブログ ボランティア募集 スタッフ紹介
寄付金控除のご案内