女性

女性がいきいきと暮らせるように

CSDP01_R.JPG BAJでは、ミャンマー西部に位置するラカイン州のマウンドーで、貧しくてさまざまな困難を抱えている女性を対象に裁縫訓練コースを実施してきました。

教育の機会に恵まれなかった女性も多いため、裁縫に必要な簡単な計算や読み書き、生活に必要な保健や衛生の知識の指導(手洗いや伝染病の予防方法など)もあわせておこなっています。

ラカイン州はミャンマー国内でも特に開発が遅れている地域です。降雨量が多く、歴史や民族構成が複雑なため、これまで多くの災害や紛争が頻発しています。2012年6月の大規模な暴動では、女性向けの活動を一時中断しましたが、2015年10月に再開しています。

裁縫訓練コースでは仏教、イスラム教、ヒンドゥー教など、さまざまな宗教の女性たちが一緒に学んでいます。長期的な民族融和を目指し、困難ななかでも女性たちがいきいきと生活できるように支援をおこなっています。

ミャンマーの活動

ミャンマーについて 緊急・難民 橋・自動車・機械 水 学校と防災 女性

ベトナムの活動

ベトナムについて 環境とリサイクル 子どもの教育

日本の活動

日本の活動

活動報告書

活動報告書
コラム