ホーム > BAJとは > 採用情報

採用情報

■ はじめに「NGOに参加する」をお読みください。
■ 事前に「BAJカフェ」へ参加されることをお勧めします。

※一般の方の活動現地への訪問は原則的に受け入れていません。会員やサポーターの方々の現地訪問、インターンとして現地事務所で業務を担当する場合は別になります。

NGOに参加する

BAJはNGOです

img-41.jpg  NGOは、非営利の国際協力団体です。BAJでは、途上国の開発協力プロジェクトの経費はもちろん、スタッフの給与や事務所の維持費など、あらゆる活動資金は会費、寄付、助成金、委託金などによって支えられています。
現在、国内のNGOで、資金や人材が潤沢な団体は多くありません。 BAJでも資金は量的に限られ、またその多くは使途が限定されています。待遇を含め、働く環境は常に不十分で不完全と言ってよいでしょう。そんな環境にあっても、仲間で共通に有するゴールを目指し組織的に協働するのが、私達の活動です。
 NGOで生きていくには、高い志と心意気が必要です。

NGOを選ぶ

 あなたがどの国に関心があるのか、どんな事柄に興味があるのか、そして、どのようなことをやってみたいのか、そのことを大切にしてください。
 数あるNGOは、それぞれの理念・使命・目標にしたがって活動を進めています。あなたがNGOへの参加を希望するのであれば、少なくともいくつかの団体の活動について調べ、問題意識や目標、働くスタイルに適合する団体かどうか、納得がいくまで確かめてください。

スタッフになる

 自らの問題意識から具体的に行動し、問題を解決していけること、特定分野での経験に裏打ちされた実務能力があること、民族・宗教・性別・世代・価値観の異なるスタッフとも協働できることなどが求められます。また、BAJは海外の現場で活動しているため、実務レベルの日本語と英語の能力も必要です。さらに、海外の現場では、技術専門家であれば国連やJICAの専門家と共同して業務ができる能力、また事務的職種であれば基本的な事務能力はもちろん、組織管理・経営的な能力が問われます。加えて、BAJは少人数の組織ですから、書類整理、掃除、力仕事など、どんな仕事でも苦にせず率先して行う心構えも必要です。

インターンになる

 経験を積み実務能力や専門性をつけ、将来NGOのスタッフとして活躍しようという方は、インターンとして参加することができます。勤務状態は原則として常勤スタッフと同等で、期間は3ヶ月以上ですが、それぞれの方の事情と目的により相談に応じます。参加要件は、目的意識が明確で自ら課題設定ができること、PCと英語の基礎的な能力があることです。また、海外インターンの場合、特に実務レベルの語学力と現地適応能力・生活力があり、派遣前に一定期間の国内インターンが可能な方となります。

ボランティアになる

→ボランティアページへ

■BAJミャンマー派遣「有償ボランティア技術専門家」(自動車整備、溶接、電気、建設)

職種 技術専門家
業務内容 技術訓練学校における教授技術の最適化、コース内容に対しての助言および現地人指導員への技術移転・能力底上げ
(1) 現行カリキュラムの確認と、市場ニーズを考慮したカリキュラム改定における助言
(2) カリキュラムに合わせた訓練方法の助言(理論&実習)
(3) カリキュラムに合わせた教科書作成における助言(理論&実習)
(4) カリキュラムに合わせた実習用資機材準備における助言
(5) 現地人指導員への技術指導(理論&実習)と評価
(6) 技術ニーズやトレンド確認、国際標準技術から見たミャンマーにおける技術の市場調査
活動場所 ミャンマー国カレン州パアン
募集人数 各専門1名(計4名)
入職日 2017年のできるだけ早期~12月の間の連続する6か月間
・時期はビザが発給され次第早期
・時期/期間については応談
応募要件 ・専門分野における十分な知識、技術、指導力があること
・NGOへの参加経験があることが望ましい
・PC基本操作能力(Windows office全般、電子メール)
・基礎的な英語コミュニケーション能力

※注: 当団体ホームページの以下を参照
    BAJとは:http://www.baj-npo.org/AboutBAJ/
    年次報告書http://www.baj-npo.org/Activity/
応募方法・注意事項 履歴書、職歴書、志望動機(和文1000字程度)の3点をメール添付にて応募先に送付
*履歴書、職歴書は所定のフォームを「採用情報サイト」からダウンロード
*応募に当って、「採用情報サイト」の「NGOに参加する」をご理解ください
待遇 当団体の規定による
募集期間 12月26日(月)まで(応募メール必着)
*適任者が決まり次第募集終了
応募先 saiyo#baj-npo.org(#は@に変えてください)
ブリッジ エーシア ジャパン 採用担当宛て
問合せ先 採用担当 大野・根本・新石
Tel:03-3372-9777 FAX:03-5351-2395 E-mail:応募先に同じ
〒151-0071 渋谷区本町3-48-21 新都心マンション303号


■BAJ国内スタッフ(契約職員)

職種 一般事務
業務内容 国際協力,組織運営にかかる業務
活動場所 東京事務所
募集人数 1名
入職日 2017年1月1日以降のできるだけ早期
応募要件 ・BAJの活動・理念の理解と賛同(※注)
・企業/NGOにおける実務経験者が望ましい
・将来海外駐在を応諾できること
・英語により日常的なコミュニケーション,読み書きができること
・PC基本操作能力(Windows office全般)

※注: 当団体ホームページの以下を参照
    BAJとは:http://www.baj-npo.org/AboutBAJ/
    年次報告書http://www.baj-npo.org/Activity/
応募方法・注意事項 履歴書、職歴書、志望動機(和文1000字程度)の3点をメール添付にて応募先に送付
*履歴書、職歴書は所定のフォームを「採用情報サイト」からダウンロード
*応募に当って、「採用情報サイト」の「NGOに参加する」をご理解ください
待遇 当団体の規定による(社会保険完備)
*契約から3か月は試雇期間
募集期間 11月29日(火)まで(応募メール必着)
*適任者が決まり次第募集終了
応募先 saiyo#baj-npo.org(#は@に変えてください)
ブリッジ エーシア ジャパン 採用担当宛て
問合せ先 採用担当 大野・根本・新石
Tel:03-3372-9777 FAX:03-5351-2395 E-mail:応募先に同じ
〒151-0071 渋谷区本町3-48-21 新都心マンション303号


■BAJプログラム・マネジャー(ミャンマー)【募集終了】

職種 プログラム・マネジャー
業務内容 カレン州における技術訓練学校運営事業のプログラム・マネジメント

・プロジェクトの運営/管理
・人事および会計を含む、駐在事務所の運営・管理
・支援者に対する報告書、申請書作成
・日系企業等への就労斡旋・受け入れ依頼などの営業的業務
・ミャンマー政府・国際機関・NGOとの、交渉・連絡・連携
活動場所 ミャンマー国カレン州パアン
*派遣前は東京事務所勤務
*双方合意により現地派遣
募集人数 1名
入職日 12月1日以降のできるだけ早期(応談)
*派遣時期は、2月中旬を予定
応募要件 ・BAJの活動・理念の理解と賛同(※注)
・企業/NGOにおける、マネジメント実務経験(5年以上が望ましい)
・途上国駐在経験、もしくは長期出張経験(JOCV等を含む)
・技術系(土木・建設、機械整備、電気等の実務経験者)歓迎(事務系も可)
・PC基本操作能力(Windows office全般)
・日本語および英語による、報告書等作成能力
・英語コミュニケーション能力(TOEIC750点相当以上)

※注: 当団体ホームページの以下を参照
    BAJとは:http://www.baj-npo.org/AboutBAJ/
    年次報告書http://www.baj-npo.org/Activity/
応募方法・注意事項 履歴書、職歴書、志望動機(和文1000字程度)の3点をメール添付にて応募先に送付
*履歴書、職歴書は所定のフォームを「採用情報サイト」からダウンロード
*応募に当って、「採用情報サイト」の「NGOに参加する」をご理解ください
待遇 当団体の規定による(社会保険完備)
*契約から3か月は試雇期間
募集期間 10月31日(月)まで(応募メール必着)
*適任者が決まり次第募集終了
応募先 saiyo#baj-npo.org(#は@に変えてください)
ブリッジ エーシア ジャパン 採用担当宛て
問合せ先 採用担当 大野・根本・新石
Tel:03-3372-9777 FAX:03-5351-2395 E-mail:応募先に同じ
〒151-0071 渋谷区本町3-48-21 新都心マンション303号


応募書類

→和文履歴フォーム(Word97-2003形式82KB)

→和文職歴フォーム(Exce97-2003形式12KB)

BAJとは

BAJとは 年次報告書 寄付金控除のご案内 ニュースレター・書籍 採用情報