HOME > BAJニュース

BAJニュース

2016.06.02

7/16 ベトナムの子どもたちへ届け!チャリティライブ開催★

2016summer_tanken_top2.jpg


素晴らしいプロゴスペルシンガー、ダンサー、Jazzサックス奏者たちが集結!!

ベトナムの子どもたちのため、熱い一日を演出してくれます。

普段ゴスペルやダンスに触れる機会のない方にもきっと楽しんで頂けます。

たくさんの方にお越しいただければ幸いです!!


【イベント詳細】

日時:2016年7月16日(土)14:30〜16:30 (Door open 14:00)

場所:Corus by hacocoro

住所:東京都港区赤坂3-4-4 専修赤坂ビルB1 (入り口は裏通りにあります)
   (赤坂駅2番出口 徒歩3分、赤坂見附駅11番出口 徒歩2分)

参加費: 3,500円 (1ドリンク、フィンガーフード込) 


【参加方法】

以下の応募フォームに必要事項を明記の上、送信ボタンを押してください。


** イベントに来れないけど、ベトナムの子どもたちを応援したい!**
クレジットカード、銀行振込、郵便振替で寄付を募っています。
下記リンクより、「ベトナム子供の夢応援募金」を選択の上、お手続き下さい。

** イベントをバックアップしてくださる企業・団体様も募集中です **
info@baj-npo.org(担当:押村)までお問い合わせくださいませ。

【出演者(予定)】
・白鞘慧海(ゴスペルシンガー)
・JP-João Pedro Carvalho(ダンサー)
・Steve Sacks(サックス奏者)


-------------- ベトナムの環境教育について ----------------------

ベトナムでは急激な経済成長と共に、環境汚染が深刻化しています。政府は
それを問題視し、学校での環境教育を推し進めていますが、教え方は詰め込
み型が主流。教室のなかで先生の喋ることと教科書に書いてあることを必死
に頭に入れていく。学習のなかで子どもたちの疑問や意見を取り入れ、発展
させていくような姿勢も残念ながらあまりありません。
子どもたちは知識として環境問題を知っていても、自分の生活に結びつけて
捉えることは難しいのが現実です。

BAJの環境教育は、実験・観察・体験等を多く活動に取り入れ、子どもたち
の意見・発言、興味・関心を大切にしています。水の汚染についての学習を
し、「川はどこから来るの?」と疑問が出れば、水源を見に出掛けます。大
気汚染についての学習では、「木はどれくらいのCo2を吸収するの?」と発
言があれば、メジャーを持って外に木の大きさを測りに行き、算出の式を調
べて計算をしたりします。
子どもたちが自分自身で地域の問題に気付き、どのように解決するか考え、
それに向けて自発的に行動できる力を養う事を目標とし、活動を継続してい
ます。
正しい知識や方法を身につけ、自分たちの国や故郷を守るために行動を起こ
していける大人となって欲しい。
その想いにすこしでも「いいな」と思って頂けたのであれば、是非BAJの活
動を応援して頂けますと幸いです。

▶BAJベトナムでの活動について


▶環境教育の詳細はこちら


※ライブの収益は、ベトナム・フエ市近郊の貧困農村部の子どもたちを対象とした環境教育に充てられます。



いま必要です! 月1,000円からBAJを応援!BAJまるごとサポーター
フルクル ブックオフ あなたの1,000円でできること ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 アジ子通信ベトナムでのNGO活動 BAJ東京発 わいわいブログ ボランティア募集 スタッフ紹介
寄付金控除のご案内